【水泳】クロール自由形を速く泳ぐためのポイントとは?!

スポンサーリンク

クロール

 

練習する時間が無い
呼吸のときにキックが遅くなる
もし、わずか1か月で後半失速しないスイマーになれたら・・・

そんなそんな悩みを解決します。

1日3000m以上泳いでいるのに、タイムが伸びない…

今の指導メニューやトレーニングは、本当に効果的だろうか…

と悩むあなたが、キックの推進力を上げて、後半でも失速しない泳ぎを手に入れることは難しくありません。

興味のある方はこちら

元・男子100m自由形日本記録保持者で、北京オリンピック男子メドレーリレー銅メダリストの佐藤久義さんが、個人指導で限定的に教えている方法を公開!

このプログラムでは、速いクロール選手、全てに共通している

 

キックの推進力
試合でのペース配分
ストリームラインの作り方

 

など、これ以外にも速いスイマーに必要な全てを、このプログラムで強化&改善し、90日間でクロールの自己ベスト更新まで、もっていきます。

これは『才能』や『センス』と全く関係ありません。

佐藤さんがこれまで20年以上、現場で色々な選手と関わり、肉体改造や動きを上達させるための指導をしてきた経験から、

『限られた練習時間しかとれない人』や

『大人からマスターズ水泳を始めた人』まで、

クロールの【コツ】はもちろん、記録が伸びるポイントを総合的に、結果が出る内容にしています。

 

自由形スピードアップ・プログラム【元・男子100m自由形日本記録保持者、北京オリンピック男子メドレーリレー銅メダリスト 佐藤久佳 監修】

 

具体的には、

  • キャッチ、プル、フィニッシュをパワーアップさせる秘訣
  • キックが進まないスイマーに共通する間違った蹴り方
  • 推進力を生むための最重要ポイント
  • ストロークのピッチを上げるための効果的方法
  • カッコ良くてスピードも出るストロークのコツ
  • ターンで抜かれてしまう選手の特徴と改善法
  • 綺麗な自由形のボディーポジションを維持できない選手の共通点
  • 呼吸時に身体が沈んでしまう悩みの解消法

などを徹底的にDVDで取り上げています。

 

忙しく限られた時間しかとれない
大人からマスターズ水泳に挑戦している

 

そんなクロールスイマーのあなたのために、佐藤久佳式「自由形スピードアップ・プログラム」があります。

限られた時間の練習で、能力を最大限に発揮させる!

大人からマスターズ水泳を始めた人でも実践できる!

そして、今よりも速い泳ぎを身につけてもらうことが弊社の責任だと思っています。

なので効果がなければ全額返金致します!

これならリスクはありません。

さらに、回数無制限のメールサポート付き!

ぜひ、このプログラムの方法を試してみてください。

興味のある方はお急ぎください。

タイトルとURLをコピーしました